朝の後悔、
そろそろ終わりにしませんか?

二日酔い対策の最終兵器
ミラクルアンフィス

それでもまだ、
二日酔いに苦しみますか?

ビジネスマンを苦しめる、
二日酔いの現状とその対策法

二日酔いで、
こんな失敗ありませんか?

あんなに酒を飲まなければ!
最後まで付き合うんじゃなかった!!
などなど、深酒の次の日は後悔の連続!

そんな深酒にまつわる失敗談を、
まとめてみました。

大事な会議をすっぽかしてしまった!!

二日酔いでよくあるのが寝坊。目が覚めたら、とっくに出社時間を過ぎていた!!なんてことも。
大事な会議やクライアントのアポをすっぽかしてしまい、後で大ごとに・・・・。
などなど、考えただけで寒気がする経験のある方も多いようです。

居眠りを、上司や部下に見つかった!!

二日酔いの身体で出社するも、前日の疲れによる気だるさが抜けず、ついウトウト・・・夢の中へ。
居眠りは致命的なマイナス評価につながるばかりか、部下や後輩の信頼を0にしてしまいます。
コーポレートガバナンスが強化される昨今、二日酔いで居眠りするのだけは避けたいものです。

大きなミスをしてしまった!!

二日酔いの不調は、仕事への集中力を削ぎ、大きなミスに繋がることも。
特に数字や契約書のチェックなど、集中力を要する局面において二日酔いは天敵です。
社内外への報告や発表のための資料でミスが発覚した場合、取り返しのつかないことになりかねません。

会社のトイレで◯◯してしまった!!

半病人状態で出社するも、アルコールが体に残っており、まともな判断がつかない状態の時も!
酷い二日酔いの場合、「電話を取るのもやっと・・・」の状態に。
込み上げてくる気持ち悪さを我慢できず、トイレで思わず・・・・。
ここまでの状態になると、その日は一日中地獄です。
おそらく前日の浮かれた自分を猛省することでしょう。

巷で噂される、
二日酔いの色々な対策法


世の中には、二日酔いに苦しむ方々が、
なんと多く存在することか!

その対象方法も千差万別!

今まで効果的だと言われる二日酔い対処法をまとめてみました!!


大量の水を飲む

よく聞く意見として、「二日酔いにはたくさん水を飲んだ方がいい」と言われますが、実は効果が薄いようです。
電解質や塩分の入った水分を摂るのが効果的です。
それでも、即効性があるわけではなく、二日酔いの苦しさを緩和させるにしか過ぎません。


熱い風呂に入る

熱い風呂に入ることで、「汗とともにアルコールも一緒に排出される」などと言う方もいるようですが、これは逆効果。汗を流すだけでは脱水となり、肝機能の低下につながります。
入浴後にフラフラする、立ちくらみがするなどの自覚症状がある方にはお勧めできません。


激辛のスープを飲む

塩分やカプサイシンのたっぷり入った激辛スープは、二日酔いに魅力的です。
発汗し新陳代謝が促進され、一見良さそうですが、これもあまりお勧めできません。
二日酔いで弱った胃に刺激物を大量に流し込むわけですから、体に負担がかかります。
疲労を増幅させる食事は、仕事にも影響が出るのではないでしょうか。

仕事を休んで寝る

もう、ここまでくると、社会人としての自覚が欠如しているとしか言えません・・・。
プライベートで友人と飲んだ次の日なら会社にはバレないかもしれませんが、会社の飲み会の次の日であれば最悪です。
上司はもちろん、同僚や後輩からの信頼がガタ落ち。失うものが、あまりにも大き過ぎます。

二日酔い対策を怠らなければ、

\(朝も安心/


ビジネスマンにとって、酒席は人間関係を深め、
人生の糧となる話が聞ける重要な時間。


二日酔いが怖いからといって、
酒席を断るのもマイナスです。

大切なのは、「二日酔い対策をどうするか?」。

ビジネスシーンはもちろん、酒席で大活躍する、
スーパープレーヤーあり続けるために!


二日酔い対策を真剣に考えてみてはどうでしょうか?



二日酔いにおける、ロスは膨大なもの。

二日酔い対策がうまくいけば、
仕事もプライベートも充実し、
時間を効率的に使って楽しく過ごせるはず!


ウコンでは物足りない方におくる

二日酔い対策最終兵器



今まで寄せられた声で最も多いのが
「以前二日酔い対策をしたが、実感できるほどの効果がなかった」というもの。

二日酔い対策は、
ウコンだけではないんです!!


今、二日酔い対策として注目されている成分!

それが、センシンレンなのです!!


センシンレンとは?


インド、パキスタンやタイの森林などに
生育する一年生植物です。


茎と葉は薬用として、
晩夏に刈り入れられます。


アジアでは古くから、
薬効のある植物として広く知られている、
古い歴史のあるハーブです。

見出し

ミラクルアンフィスの

アンフィス®とは、

清光薬品工業株式会社の

登録商標です。

英語名

Andrographis paniculata(An+phis)でAnphis®

アンフィスは、
アンドログラフィスのアンとフィスの合成語

(アンフィス=センシンレン)

商標番号:第415934号

登録日 平成10年6月26日

製造元:清光薬品工業株式会社は
GMP認定工場です。


清光薬品工業(株)は、

100年の歴史ある
工場。

安心と安全をご提供します。

GMP認定工場ならではの、
徹底品質管理、国内製造

厳しい認定基準をクリアしたからこそ、
安心できる商品をご提供できます。

安全データ


1日当たりアンフィス®抽出エキス10g/kg をマウスに対して7 日閻連続経口投与した時に、 死亡例はなく組織の変化も認められませんでした。


またマウスに対するアンフィス®抽出エキスおよびアンドログラフオリドの腹腔内投与時のLD50はそれぞれ215mg/kg、 11 .46mg/kgである。


さらに、 雄ラットにアンフィス®抽出エキスを1,000mg/kg、 60日間連 続投与したときに、 精巣に対する毒性は認められませんでした。



センシンレンの底力

二日酔い対策の最終兵器
ミラクルアンフィス

原材料名と各種成分の働き


名称:センシンレンエキス加工食品

原材料名
・センシンレンエキス
・デキストリン
・レバーエキス(豚)、

・酵母エキス
・ビール酵母(マンガン含有)
・Lオルニチン
・牡蠣肉エキス、

・ビール酵母(セレン含有)/結晶セルロース
・シュラック
・ショ糖質肪酸エステル、

・ビタミンC
・カルナパロウ
・タルク
・ビタミンE
・ビタミンB1
・ビタミンB2
・ビタミンB6

ミラクルアンフィス(4錠入)10包

3,240円(税込価格)

ミラクルアンフィス(4錠入)20包

6,156円(税込価格)

ミラクルアンフィス(4錠入)30包

8,748円(税込価格)

ミラクルアンフィス(4錠入)50包

12,960円(税込価格)

ミラクルアンフィス(4錠入)100包

22,680円(税込価格)

お召し上がり方



健康補助食品として1日4粒を目安に、水またはぬるま湯と一緒に噛まずにお召し上がりください。

体質に合わないと思われる場合は、お召し上がりの量を減らすか、又は中止してください。


注意:開封後は幼児の手の届かない場所に冷暗所に保存し、お早目にお召し上がりください。

原材料表示をご確認の上、食品アレルギーのある方はお召し上がりにならないでください。


本品は天然物由来の原料を使用の為、色むら、退色等生じる場合がございますが、品質に問題はありません。


疾病等で治療中の方、妊娠中、授乳期の方は、ご使用をお控えください。

1日の摂取目安量を基準に過剰摂取にならない様ご注意下さい。

食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。


センシンレンの底力

二日酔い対策の最終兵器
ミラクルアンフィス
ヤフーショッピングでも発売スタートしました!!
【ヤフーショッピングでの購入はこちら!】